2010年12月 1日 (水)

塩浸温泉

出張で鹿児島に行ってきました。

Sma330097

富士山静岡空港にて、行きはピンク色のFDA機でした。












Sma330098

帰りの飛行機までえらく時間があったので、鹿児島空港から
近い、霧島の塩浸温泉に寄ってきました。
坂本龍馬とお龍さんが新婚旅行に来て、一緒に入った温泉が
ここらしいですよ。
今年は龍馬伝もあったし、お客さんは増えたでしょうね。








Sma330099

霧島温泉の手前ですが、山の中の静かなところですね。
もちろん温泉もあるし、足湯もあります。
面倒くさいので私は入りませんでしたが。










Sma330100

龍馬さんは、寺田屋事件で負った傷の療養に来たそう
ですが、鹿児島からここまで歩いてきたんだろうか。
何か、かえって、体こわしそうだ。










Sma330101

坂本龍馬の資料館もあります。入らなかったけど。
龍馬伝の撮影の衣装とかがあるらしいです。
でも、何で「この世の外」なの?
なんで?...なんで??









Sma330102

このあと、霧島温泉にも足を伸ばしましたが、やっぱり
面倒くさいので温泉にも入らず...
一体、何しに温泉行ったのか...

というわけで、帰りは青いFDAでした。
何のこっちゃ。
さつま揚げたくさん買ってきた。あれ、ちょっと高いけど
おいしいですよね。

しょーもない旅行記だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

通潤橋と釜炒り茶

熊本県山都町の通潤橋に行きました。Sp3190010_2 Sp3190012_4 この大きなアーチ型の石橋は、幕末に作られたもので、水を通すためのものです。近頃、よくテレビなどで紹介されるようになりました。とにかく見事な橋で、その大きさもさることながら、これを二年未満の期間で作ったということにまず驚きました。


水専用の橋とはいえ、上を渡ることもできます。橋の幅は案外広いですが、手すりもないので、やや高所恐怖症の私は直接下を見ることができず、手を伸ばしてやっと撮影しました。

Sp3190014 Sp3190013 Sp3190015










通潤橋は、熊本空港からそれほど遠くないところにあり、私の場合、仕事のついでに寄っていただきました。

また、このあたりは矢部茶という有名なお茶の産地でもあり、通潤橋の入口にある「道の駅」で買うことができます。たくさん種類がありますが、何といってもここのお茶の一番は「釜炒り茶」です。蒸し製の煎茶とはまた違う、さっぱりとして、釜香(かまか)という独特の香りがあるお茶で、これは他ではそうそう手に入りません。値段も安いので、おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)