« 2012年7月15日 - 2012年7月21日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »

2012年9月 8日 (土)

新しいパソコン!...老兵たちはどうしたの?

妻にせっつかれて、とうとう新しいパソコンを買ってしまいました。

Sp1010003_2ジャーン!!
DELLのXPSTM8500でーす。CORE i7でメモリー8Gという、私にとってはモンスターマシンです。動画編集をしている妻が、XPマシンの遅さにブチ切れ(だってメモリー1Gだもん、無理だよ)、ヤマダ電機に行って、結局コレになりました。「通販で買ったほうが安いんじゃない?」と進言したのですが、「まだるっこしいわ」と言われて。幸い、支払いは妻のクレジットカードになりましたが。



Sp1010004

一体、こんなマシンでLinuxを動かしたらどうなるんだろう?というわけで、VMware playerでVine6.1を動かしてみました(32ビット版ですが)。CPUを4つ割り当て、/proc/cpuinfo を見たら、bogomips 6800くらいのCPUが確かに4つ出現していましたよ。Linuxのインストールは、こいつが引退するまで待つとしましょう...



新しいものが来れば、押し出されて去っていくものがあるというのは、世の常でございます。それがこちら。

Sp1010001

DELLTM DimensionTM 3000 です。購入したのは2005年の4月ですから、7年あまり使っていたことになります。メモリーは1G、でWindows XP のプリインストールでしたが、やはりどんどんトロくなり、最後は「動画編集ができん!」と、妻に罵られる日々。今は、XPの呪縛から開放され、Vine Linux 6.1搭載で、家での私のメインマシンとして生まれ変わりました。/proc/cpuinfoによると、
 model name    : Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 3.00GHz
 bogomips    : 5984.92 + 5984.84
何と、 2CPUですから、決して遅いマシンというわけではないですね。VineのGNOME2だったら、ぜんぜん快適に動きます。しばらくは、私と一緒に余生を送りましょう。

さて、これの前に引退したマシンも健在です。

Sp1010002

DELL Dimension 4300Sです。すでにメモリーの増設もままならず、512Mで頑張ってました。今は、Dimension 3000 に席を譲って、こんな床の上に置かれてますが、今でも外部からのアクセスのためのサーバ(いわゆるDMZですな)のために、働いてもらってます。ちなみに、

 model name    : Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 1.70GHz
 bogomips    : 3389.32
ちょっとトホホなスペックですが。

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへにほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月15日 - 2012年7月21日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »