« 新しいパソコン!...老兵たちはどうしたの? | トップページ | thunderbird、一太郎ビューア、VMwareのことなど »

2012年9月 9日 (日)

え〜そのパソコン捨てちゃうの!というわけでlinuxマシンが増殖中

前回は家のPCのことを書きましたが、今回は職場で私が使っている連中の話題です。
我が家でもそうでしたが、近頃、WindowsXPがプリインストールだった時代のPCが、次々と引退してます。もう、メモリー1GByte程度では、アップデートを繰り返したXPなんて、遅くて使い物になりませんからねえ。ぼちぼち、Vistaマシンなんかも廃棄リストに載ってきてます。

職場でLAN管理などをやっている私の場合、ユーザーから相談を受けるのですが、遅くて仕事にならなければ、やはり最新のマシンをオススメするしかないですね。かと言って、Linuxなら快適に動くだろうな〜、というマシンのオンパレード。結局、引き取ることになり、気がつけば周りはLinuxをのせた引退PCだらけになってしまいました。

何かの参考になるかも知れませんので、今日はそいつらをご紹介しましょう。/proc/cpuinfoからbogomipsも比較してますが、これはbogoというだけあって、あくまで大まかな目安です。良い子は真似をしないでね。

Simg_0979

右は、今の私のメインマシンで、EPSON Endeavor LX7900です。退職した上司から譲り受けました。元々、Turbo linuxインストールマシンでしたが、Emacsもインストールできないなんて...ということで、今はVine linux 6.1(32bit)で使ってます。スペックは、
 model name : Intel(2055520kR) Core(TM)2 Duo CPU     E8400  @ 3.00GHz
 bogomips : 5984.82 + 5983.80
 メモリー:2Gbyte
という感じです。私のマシンとしては、メモリーが大きい方なので、安定してますよ。
左は、富士通の古いサーバー機、CELSIUS 670です。UltraSparcの後継機として納入されたという、華々しい経歴を持ってます。サーバー機だけあって、ガタイがでかいです。XEONチップだそうですが、今となっては平凡なマシンですね。今は、おもにWebサーバー機として使ってます。これもVine linux 6.1マシンです。
 model name : Intel(R) XEON(TM) CPU 2.40GHz
 bogomips : 4810.00
 メモリー:1.5GByte

Simg_0978

最近保護したマシンです。HP Compaq DX7400 Small Form Factorという高そうなPC。でも、メモリーは1Gbyteという情けなさ。前の飼い主は、このマシンで数年間、Windows VISTAを使っていたというから、驚きです。でも、CPUは結構いい数字出してますね。
 model name :Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU     E6550  @ 2.33GHz
 bogomips : 4655.08 + 4654.98
 メモリー:1Gbyte
このマシンには、VIne linux 6.1の64bit版をインストールしてみました。

Simg_0980

こちらは、DELL Dimension 5150Cという、DELLにしては変わったデザインのマシンです。CDのところの蓋が上に開くようになっているのですが、こういう変な可動部があるマシンって、ビビリ音がしたりして良くないですね。bogomipsは結構いい数字を出してますが、メモリー容量が情けないので、ぼちぼち廃棄かなあ。
 model name : Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 3.00GHz
 bogomips : 5984.12 + 5984.73 (2processor)
 メモリー:512Mbyte

Simg_0981

こちらは、富士通 FMV-E8210という大きめのノートです。いわゆる、富士通のビジネス機というやつですね。ノートのくせにRC-232Cを持っているので、計測などに利用しています。電池は、とっくに逝っちゃってるので、そのまま持ち運びはできません。
 model name : Intel(R) Pentium(R) M processor 1.73GHz
 bogomips : 3457.91
 メモリー:1.2Gbyte



Simg_0983

IBM ThinkPad X40のそろい踏みです。小型なので、持ち運びが出来ればと思うのですが、やはりバッテリーがだめですね。片方は、大容量バッテリーが付いているのでまだマシかな。この2台、外観は同じようですが、実はCPUの速度が微妙に違います。
左の方は、
 model name : Intel(R) Pentium(R) M processor 1000MHz
 cpu MHz : 600.000
 bogomips : 1196.15
 メモリー:1.2GB
右の方は、
 model name : Intel(R) Pentium(R) M processor 1100MHz
 cpu MHz : 600.000
 bogomips : 1196.19
 メモリー:768Mbyte
CPUの速度が違うのに、bogomipsは一緒ですね。それに、なぜか、両者とも600MHzでしか動いていない。BIOSではちゃんと設定しているのに、何でだろう?
今は使い道がないですが、出張の時にでも持ち出しますかねえ。

というわけで、私の職場も引退した老兵達の「隠居所」となっています。それぞれ、linuxならまだ使えるマシンなのですが、そんなに使い道はないし、電気使用料の問題もありますから、処分しちゃったほうがいいのかなあ。でもねえ、つい気の毒で...

にほんブログ村 IT技術ブログ Linuxへ
にほんブログ村

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村

|

« 新しいパソコン!...老兵たちはどうしたの? | トップページ | thunderbird、一太郎ビューア、VMwareのことなど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152716/55614441

この記事へのトラックバック一覧です: え〜そのパソコン捨てちゃうの!というわけでlinuxマシンが増殖中:

« 新しいパソコン!...老兵たちはどうしたの? | トップページ | thunderbird、一太郎ビューア、VMwareのことなど »