« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年7月25日 - 2010年7月31日 »

2010年7月22日 (木)

カージナルテトラのことなど

aputeroさん、コメントいただきありがとうございます。
その後の黒坊主ですが、仕事から帰ってみたら...

Sp7210060

機嫌が直ったのか、
新しいシェルターに収まっとりました。
まあ、警戒が解けたんでしょうね。
お騒がせしたお詫びに、今日はキャットタブじゃなくて、
冷凍アカムシを差し上げました。

さて、気に入った魚はどんどん買ってしまう癖がありまし
て、過去、グローライトテトラやら、ブラックネオンテトラや
らが、まるでショップの水槽のようにうじゃうじゃしてました。
安いものばっかりですが。
今のマイブームは、何と言ってもカージナルテトラですね。

Sp7200054  Sp7200055

安売りしてるとついつい買ってしまうので、我が家ではあち
こちの水槽におります。これ、ネオンテトラと似ているのです
が、赤い部分が長くて、それだけで結構ゴージャスな感じが
します。
値段はネオンテトラの数倍はするのですが、それもそのはず、
普通に売られているものはワイルドなんだそうですね。
繁殖が難しかったということらしいですが、最近ではブリード
ものもあるとのこと。charmさんなんかで売ってます。
現地では、他の魚の餌としても重要だそうですから、資源
保護の観点からはブリードの方がよろしいんでしょうね。
そういえば、ブラックゴーストがまだ小さい時、混泳させてい
ましたが、ブラックゴーストがある程度の大きさになった時か
ら食べられまくってました。考えてみれば、同郷ですから、そ
りゃあ好物だわなあ。
さて、このカージナルテトラ、飼ってみると、ネオンテトラより
かなり長生きだと思います。単に強いのかもしれませんが。
ちなみに、テトラの中では、レッドテトラ、レッドファントムテト
ラなんかも、結構頑強というか、長生きでおすすめですね。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

なんで土管よ!

Sp7190053ブラックゴーストさん、お気に入りの土管で
くつろいでおられます。
この常滑の土管、シェルターとしては非常に
メジャーなようで、あちこちで見かけますし、
私の行きつけの店でもこればっかり目にします。
特に、大きいサイズはあまり選択肢がありません。

しかーし、何で常滑の土管なんでしょうか。
これ作ってるメーカーさんに文句は無いですし、
間違いなく、こりゃあ日本でもっともメジャーな陶器製品ですわ。
多分私の実家の地下にも何本かは埋まっていたに相違ないです。
その意味では、常滑の土管のお陰で育ったようなもんですから、
大いに感謝してますですよ。
しかしです、一応アマゾンの「怪魚」といわれとるやつが、常滑焼の土
管の中でくつろいでいるっていうのは如何なもんでしょう。


そういう気分もあり、まあ、今の土管も狭くなってきたようなので...
じゃーん!!
Sp7200056 新しいシェルターに引越しでーす。
これは、筒ではなくて、半円筒+α状のもの
ですが、結構長さもあり、広いです。屋根の
モスも、気合を入れて沢山巻きました。




Sp7200057 ところが、当の本人は、お気に入りの土管から
追い出されたのがよほど怒れたらしく、新居に
見向きももしないどころか、水草にくるまって、
ふて寝する始末...。
当分機嫌がなおりそうにありません。




どうしたんだ Hey Hey Baby 機嫌直してくれよ ♪♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年7月25日 - 2010年7月31日 »