« メモリーが!! | トップページ | Thunderbird から Sylpheedへ... »

2010年8月 3日 (火)

発作的に低床を交換...結局田砂ですか

45cmの規格水槽、真っ黒な砂利で、たくさんのトランスルーセント
などを泳がせてます。

Sp8010062 で、この真っ黒な砂利ですが...

最初は、これ、渋くてムードがいいかなあ、という感じで入れたんで
すが、渋いというか何か暗いんですよね。いっそ、照明も白色じゃな
くて、青色のランプかなにかにすれば、ムードが出るのかもしれませ
んが、なんか、水商売の水槽っぽいし(何じゃそれ?)。
もっと問題なのは、この砂利、差し障りがあるので商品名は申しませ
んが、やや水がアルカリに傾くように思います。そのせいか、藍藻も
多いし。
パッケージには水質への影響が「少ない」と書いてありましたが...。
というわけで、発作的に真っ黒砂利を撤去!

Sp8020064  一時的にベアタンク状態です。
まあ、砂利の中のゴミは舞うは、魚入れっぱなしなんで、暴れるは、
決して良い子はまねをしないように。魚達には、迷惑この上ないで
すから。
そして、ショップに行って、選んだ低床は...

Sp8030065  結局いつもの 
田砂 じゃんよー。

田砂、とってもいいんですけどねえ。
でも、管理している水槽6本が全部田砂というのも何だかなあ。
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

|

« メモリーが!! | トップページ | Thunderbird から Sylpheedへ... »

コメント

トランスルーセント!飼う時、ゴーストとどっちにするか迷ったお魚さんです。
群れるのが可愛いですよね^^

水槽、6本もあるんですか!?何と羨ましい(笑)
ウチは掃除しやすさ重視でベアで我慢してもらってます><

投稿: aputero | 2010年8月 4日 (水) 09時52分

>aputero様
トランスルーセントは、私が子供の頃は、世にも珍しい透明魚として、水族館などで紹介されていたもんです。そういうイメージもあって、なーんか好きなんですよね。幻の魚が、今じゃあ1匹300円とかですからねえ。泳いでいる姿は、まるで刺身こんにゃくですが。案外丈夫で、普通に飼っていれば数年は生きるみたいです。
ブラックゴーストとの共存は無理かな?

水槽6本といっても、30cmのハイキューブとか、45cmの規格とか、小さいのばかりで、一番大きいのがブラックゴーストの60cm規格です。それでも、6本となると、週末の水替えは、ちょっと憂鬱になってます。

投稿: tearoller | 2010年8月 5日 (木) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152716/49042918

この記事へのトラックバック一覧です: 発作的に低床を交換...結局田砂ですか:

« メモリーが!! | トップページ | Thunderbird から Sylpheedへ... »